アイラス

福祉用具販売&レンタル・住宅改修


身体状況により起きる生活の問題、不安が少しでも軽減でき、
いつまでも笑顔で豊かな生活ができるよう、
私たちアイラスの「福祉用具専門相談員・
福祉住環境コーディネーター」が親身になってお手伝いします。
人と人との心の触れ合いを第一に大切にし取り組んでおります。

  • 福祉用具販売サービス
  • 福祉用具レンタルサービス
  • 住宅改修サービス

アイラスだからできます。 安心・最適 商品選びをサポート

福祉用具販売サービス

対象者要介護認定によって、要支援1~2、要介護1~5と認定された方
支給限度額 毎年4月から翌年3月までの1年間で上限10万円までの9割(最高9万円まで)が支給されます。
厚生労働大臣が
定める福祉用具
貸与に係る
福祉用具の種目

アイラスだからできます。 清潔・安心・快適なレンタル用品をご提案

福祉用具レンタルサービス

対象者要介護認定によって、要支援1~2、要介護1~5と認定された方
負担額 ご利用者様はアイラスと貸与契約を交わすことで、毎月レンタル価格の1割負担で
ご利用できます。
厚生労働大臣が
定める福祉用具
貸与に係る
福祉用具の種目

アイラスだからできます。 福祉用具調達と住宅改修を同時にコーディネート

住宅改修サービス

(1)手すりの取り付け ・廊下、トイレ、浴室、玄関から道路までの通路などに、移動または移乗動作の助けとなる
ものを設置する工事。
(2)段差の解消 ・敷居を低くする工事、スロープを設置する工事、浴室の床のかさ上げなどの工事。
(3)滑りの防止、及び移動の円滑化などの
ための床などの材料
の変更
・室内においての畳敷きから板製床材、ビニル系床材などへの変更。
浴室においては床材のすべりにくいものへの変更など
(4)引き戸などへの
扉の取り替え
・開き戸を、引き戸・折り戸・アコーディオンカーテンなどに取り替え、そのほかドアノブの変更、
戸車の設置なども含まれる
(5)洋式便器などへの
便器の取り替え
・和式便器を洋式便器(暖房便座・洗浄機能付き)に取り替える工事
(6)その他これらの
工事に付帯して
必要な工事
・手すりの取り付けのための壁の下地補強など。
※介護保険の住宅費の支給は、要介護ごとに定められている毎月の利用限度額とは別に、原則として1回だけ
20万円を上限として改修費用の9割の補助があります。
(ただし、要介護状態が著しく高くなった場合および、転居した場合は再度利用可能)

※【ケアマネージャーの方へ】 ケアマネージャー様のご要望・課題に対して親身になり責任をもって対応させていただきます。